Blog

人生のための麻薬

いま、皆さんは、病気の治療をするために生きているのではなく、生きるために治療を受けています。皆さんには、「生きる」とはどのようなことなのか、よりよい人生を生きるにはどうすべきかを、ときには考えていただきたいと願っています。 【歴史】大麻が日本で禁止された本当の理由は危険だからではな … はたして本当に「麻薬だから」「あぶないから」という理由だけなのでしょうか? 実際はちがいます。 結論から言うと、世界で大麻が禁止された理由は 「アメリカ政財界が石油産業を育成するため」 です。 「脳内麻薬」~人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体~

麻薬には絶対に手を出すな、脳内麻薬エンドルフィンに手を出せ …

更新日:平成26年9月28日. 薬物乱用者等の手記. 人生のつまづき · 海外での幻覚体験 · ゲーム感覚では済まされない · 覚せい剤の代償 · 人間やめますか。 ダメ。ゼッタイ。 覚せい剤やめますか? それとも人間やめますか?(かくせいざいやめますか? それともにんげんやめ 表現が人権問題だという指摘があり、2017年には回復につなげるため『「人間やめますか」のように、 日本国外ではロバート・ダウニー・Jrのように人生のある時点で薬物依存症になり刑務所に入った 日本における麻薬及び向精神薬取締 · CM  十八 麻薬施用者 都道府県知事の免許を受けて、疾病の治療の目的で、業務上麻薬を施用し、若しくは施用のため交付し、又は麻薬を記載した処方せんを交付する者をいう  2018年12月10日 テレビなどでもおなじみの脳科学者、中野信子先生の『脳内麻薬――人間を 事態を避け、自分へのご褒美である快楽物質をコントロールするためには、 

ユチョン「私は麻薬を使ったことはないし、ましてやファン・ハ …

ベビーシッターは凶悪犯だった。コロンビアの麻薬王の息子は今 … ベビーシッターは凶悪犯だった。コロンビアの麻薬王の息子は今「和解」を求め世界を旅する 「私のベビーシッターはコロンビアで最も凶悪な 「脳内麻薬」について - 「痛み」「疲労」のない「快適な人生」 …

2019年11月13日 いずれも、仲間の影響を強く受け、親や学校、職場への反抗、社会や人生の様々なストレスや孤独感からの逃避などが加わって、さらに薬物とのかかわり 

十八 麻薬施用者 都道府県知事の免許を受けて、疾病の治療の目的で、業務上麻薬を施用し、若しくは施用のため交付し、又は麻薬を記載した処方せんを交付する者をいう  2018年12月10日 テレビなどでもおなじみの脳科学者、中野信子先生の『脳内麻薬――人間を 事態を避け、自分へのご褒美である快楽物質をコントロールするためには、